外国を数ヶ月旅して分かった、旅ブロガーが稼げず消耗する3つの理由

この記事では、僕が数ヶ月だけベトナムとラオス、台湾などに旅して分かった、旅ブロガーが稼げない理由をお話しします。

  • 旅をしながらノマドワークで稼ぎたい
  • 世界中をふらふらしながら生きる生活に憧れる

こう思っている方は多いかと思います。

こんな方に向けて、会社を退社して半年ちょっと、旅ブログ運営4ヶ月目くらいの僕が悲報をお伝えします。

旅ブログ、労力の割に稼げません。

その理由を以下の3つの観点から解説していきます。

  • 企業サイトが強すぎる
  • 旅ブログの主戦場はpvを集めてのアドセンス収入
  • 辺境の地に行く必要がある

この記事を読んで、旅ブログ「だけ」で稼ごうとする方が減れば幸いです。

それでは、解説していきます。

僕が感じた、旅ブロガーが稼げず消耗していく理由3つ

旅ブロガーは稼げない

旅ブロガーが消耗する理由を3つ紹介していきます。

  • 企業サイトが強すぎる
  • 旅ブログの主戦場はpvを集めてのアドセンス収入
  • 辺境の地に行く必要がある

企業サイトが強すぎる

最初に紹介かつ最大にキツいのは、競合に企業サイトが多いため、検索での上位表示が非常に難しいことです。

じゃらん」「楽天travel」などのメジャーな企業のサイトにはもちろん勝てません。

そして、「TABIPPO」や「RETRIP」などの旅行情報まとめサイトも数多くある。

これらのサイトにはまず勝てないので、うまくキーワードをずらして、ニッチな分野を攻めることが不可欠です。

しかし、ニッチな分野ではどうしても集客数が少ない上に、自分が情報を得るのも難しいというジレンマ。

旅ブログの主戦場はpvを集めてのアドセンス収入

旅行系アフィリエイトは報酬がショボいものばかりです。

なので、主戦場はアドセンス収入になりますが、pvを増やす、安定させるには頻繁な更新が欠かせません。

つまり、旅先でも頻繁に記事を更新する必要があるため、旅行する時間も減っちゃうんです。

ホテルにこもって1日ブログを更新し続けるなんてザラでした。

旅がブログのネタなのに、ブログを書くためには旅を犠牲にしなくてはいけない。

その塩梅が非常に難しく、ストレスに感じました。

 

管理人
管理人

アドセンスとは、クリック型の広告の一種だよ。

1クリックされると何円かがブロガーに報酬として支払われる仕組み。

辺境の地に行く必要がある

メジャーな観光地の情報は大体紹介され尽くしているので、マイナーな場所の情報を紹介するのが最も手っ取り早くpvを稼げます。

ただ、情報が少ない辺境の地に行くと、電波やwifiが弱いんです。

頻繁な更新をすべきですが、電波が弱い。しかし、マイナーな地で情報収拾しなきゃいけない。

あっちを立てればこっちが立たずという状況に陥ります。

それでも僕が旅ブロガーをやめない理由

旅ブロガーをやめない理由

それでも僕は旅ブロガーをやめるつもりはありません。

その理由は以下の3つ。

  • ネタが尽きることがない
  • 趣味と直結しているので楽しい
  • ブログ「だけ」で稼ぐ必要はない

ネタが尽きることはない

旅ブロガーはネタが尽きることがありません。

生活とネタ出しが直結しているわけですからね。

ただ、旅ブロガーは「自分が書きたいことを書いてしまう」という事態に陥りやすいです。

旅行記などがその典型的な例ですが、ファンでもない限り顔も知らない人のつまんねー旅行の様子なんて興味ないです。

「読者のためになる記事を書く」

ホテル情報だったら、読者が知りたいのはホテルのどんなことなのかをよく考えること。

どこから予約できるか、チェックインはスムーズか、日本語は通じるか、エレベーターは付いているかなどなど。

読者目線を常に念頭に置きましょう。

趣味と直結しているので楽しい

旅行が趣味かつ金稼ぎの手段なので、楽しいんです。

楽しいと長く続けられ、長く続けると記事数が増え、pvも増えて収入アップにつながります。

「趣味を仕事にしたら、嫌になるって聞くけど・・・」という疑問もわきますよね。

実際、僕は自動車が好きで自動車メーカーに入ったけど、嫌になって辞めた過去を持っています。

しかし、旅ブログは「誰からも強制されていない」んです。

全て自分次第。サボったら収入が減るし、頑張ったら収入がアップする。

記事を書く必要があるが、あくまで自分の意思で書いています。

自分次第という状況が心地いいんです。

ブログ「だけ」で稼ぐ必要はない

ブログだけで稼ぐ必要は全くありません。いろんな仕事を総合してやって、お金が稼げればいいんです。

例えば、ライターなんかも外国でできますよね。

実際僕はライターの仕事で少しだけですが収入を得ています。

僕はツイッターで仕事を見つけてきましたが、ライター案件を見つけるならランサーズが手軽でいいですね。登録だけなら無料ですし。

今流行っている、スキルを売り買いできるサービスのココナラなんか、オリジナルな旅行を繰り返す旅人にはぴったりですよね。

旅ブログは稼げない

出典:ココナラ

旅行系スキルでは上のような案件がありました。

旅行好きの皆さんは旅行プランを立てるなんて大得意なはず。

ちなみに、僕はGoogleAdsenseの合格アドバイスのスキルを売っています。

登録だけなら無料なので、とりあえず登録だけしておきましょう。

クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

TVCMで話題の【ココナラ】無料会員登録はこちら

参考に、僕が今まで出会った日本人の旅人の金策をまとめた記事を紹介します。

無職ばかり!僕が実際に出会った旅人のお金事情は7種類でした

まとめ:旅ブログは無理ゲーだが、それでもやる価値はある

旅ブログは稼げない

僕がこの記事で伝えたかった、旅ブログで稼げず消耗する理由は以下の3つ。

  • 企業サイトが強すぎる
  • 旅ブログの主戦場はpvを集めてのアドセンス収入
  • 辺境の地に行く必要がある

旅ブログ「だけ」で生活したいと考えている方。

ぜひ、僕の経験を参考にしてみてください。

 ブログランキング・にほんブログ村へ  
ブログ
\ シェアしてね /
じゃこをフォローする
TABIGATE-タビゲイト-

コメント