Twitterの勧誘DMで「旅しながら稼ぐ方法」を教えてもらった

この記事は、ツイッターのDMでよくくる「時間と場所に縛られず、稼ぐ方法」の勧誘をしてくる方は何者なのか、まとめました。

  • ツイッターの勧誘のDMってどんな目的でやってるの?
  • 相手をする気はないけど、興味本位で内容は気になる

こんな疑問に答えていきます。

ツイッターをやっているみなさま、ビジネス勧誘のDMってよく届きませんか?
僕のところにもよく届きます。

「こんにちは!私は過去には会社員でしたが、現在は副業を成功させて時間と場所に囚われることなく生活しています。じゃこさんはどうしてブログをしているのですか?」

聞き飽きましたね。でもなんとなく気になっちゃう。
というわけで、彼らが何者なのか、ちょっと相手してみました。

結論から言いますと、「LINE@などの勧誘・マルチの勧誘」
今回は特に「マルチの勧誘」に着目して解説していきます。

この記事でわかることは以下の3つ

  • ビジネスアカウントの正体
  • 詐欺とかの犯罪ではありません
  • 本当に稼げるかは怪しいものです

この記事を読めば、ネットに蔓延る自由に稼ぐマンの正体がわかり、そんな方に騙されない知恵もつくはず。

それでは、解説していきます。

 

管理人
管理人

ちなみに、僕はマルチに対しては中立の立場。

犯罪でもないし、やりたきゃやればいいと思う。

ツイッターのDMで「旅しながら稼ぐ方法」を教えてもらった

旅をしながら稼ぐ

さて、早速僕が教えてもらった「旅をしながら稼ぐ方法」を解説していきます。

  • 自由に稼ぐマンの正体は「旅するカフカ」でした
  • 犯罪ではないようです
  • 本当に稼げるかは怪しいです

自由に稼ぐマンの正体は「旅するカフカ」でした

自由に稼ぐマンの正体は「旅するカフカ」。簡単にいうと、マルチ商法です。

新規会員を集めれば集めるほど、自分がお得になるので躍起になって勧誘DMをばらまいているようです。

 

旅するカフカとはワールドベンチャーズグループという旅行を商材にしているネットワークビジネスの中の一つのグループ。

そのワールドベンチャーズグループは2005年にアメリカで設立された会員制の旅行会社らしいのですが、いくら調べても背景が見つかりませんでした。

まともな会社なら業績の情報とか色々簡単に見つかるはずなんですが、僕が見つけられなかっただけですかね。

犯罪ではないようです

旅するカフカは入会金数万円と、月会費数万円を毎月徴収します。そして、その月会費から一部が旅行用の積立金となってプールされます。

数人を会員に勧誘すれば、親となった人は月会費がかかりません。しかし、積立金は変わらずプールされる。お金を払っていないのにお金が積み立てられるというわけです。

「あれ、ネズミ講?犯罪じゃん!」と思った方もいるかもしれませんが、一応違います。マルチなので、合法です。

ネズミ講は商品を扱わず会費だけで成り立つ商売ですが、マルチは商品を扱います。旅するカフカは「旅行」という商品を扱うので、犯罪ではないのです。

本当に稼げるかは怪しいです

旅するカフカの謳い文句は「スマホ1台でコピペするだけで毎週旅の資金10万円が振り込まれる」です。

「まじかよ!サイコー!」って思いましたが、普通に考えて無理でしょう。

会員を勧誘すればお金が入る仕組みなのを思い出してください。
コピペで会員を集められるからお金が手に入る!という意味かと思うのですが、僕らがツイッターの勧誘DMを無視するように、単純なコピペで勧誘できるわけないですよね。

一生懸命DMを送りまくったり、勧誘の会話をしなくてはいけない。

という訳で、理論的には稼げますが、現実的じゃありません。

管理人
管理人

稼いでいる人もいるだろうけどねー!

コピペで簡単には稼げないってこと。

 

旅して稼ぐグループ「旅するカフカ」の口コミ

ツイッターのDMの勧誘

口コミを集めてみました。全部知恵袋からの引用なので、話半分にみてくださいね。

ワールドベンチャーズというアメリカの
旅行を商材にしたネットワークビジネスです。


価値は、ないですね。
ネットワークビジネスを商材としたマルチです。

商材に形がないので限りなくネズミ講に近いです。

損する人、被害者が沢山でています。
気をっけてください。

出典:Yahoo知恵袋

 

きちんと努力すれば稼げますが、正直なところ、寝てて稼ぐことはほぼ無理でしょう。
あと、そこから紹介されるのは、稼ぐことが本来の目的ではないので、そういう意味では騙されているかもしれません。

 

ねずみ講はお金だけのやりとりで、なおかつトップしか儲からずお金だけがなくなる仕組みであり、犯罪です。
これはマルチ商法であり犯罪ではありません。
大元と同等、あるいは下が努力に応じ多めに儲かるので、何ら問題はありません。
ただし、このやり方でどれだけの人が集まるか、想像の上、検討が良いでしょう。
また、同じ会社を利用するのですが、様々なグループがいます。その辺りも調べてみると面白いですよ!
私は別のグループでやっていますが、トップではなくてもかなり収入があります。

出典:Yahoo知恵袋

まとめ:ツイッターの勧誘DMの正体のひとつは旅するカフカでした

ツイッターのDMの勧誘

いかがでしたか?
ツイッターのDMを送ってくる「時間と場所に縛られず自由に稼ぐマン」の正体がわかりましたか?

この記事でわかることは以下の3つ。

  • ビジネスアカウントの正体
  • 詐欺とかの犯罪ではありません
  • 本当に稼げるかは怪しいものです

ツイッターの勧誘DMがどんなものか気になっている方。僕の経験を参考にしてください!

あと、僕も最後に勧誘させてください笑↓

おすすめ  2枚でOK?バックパッカーが実際に持つ旅行用クレジットカード

おすすめ 【保存版】無料でファーストクラスを目標に、陸マイラーを始めよう

 ブログランキング・にほんブログ村へ  
体験談
\ シェアしてね /
じゃこをフォローする
TABIGATE-タビゲイト-

コメント